2010年06月02日

本日から『ベアテの贈りもの』受付開始

東久留米市男女平等推進センターから主催事業についてのお知らせです。
ご参加くださるとうれしいです。

●映画『ベアテの贈りもの』
(6月26日*土* 午後1時半〜 市役所701会議室)
本日から受付開始です。
憲法第25条男女平等に関しての条文草案は、若かったシロタ・ベアテ・ゴードンさんによるものでした。ベアテさんのお話を中心に、戦後日本の女性たちにも焦点を当てたドキュメンタリー映画です。
歴史の一端を知る良い機会です。
センターへ申し込み(472−0061)
保育申込み(2歳〜未就学児)17日までに。
お子さんは社会性を育てる保育へ、保護者は映画。いらっしゃいませんか?

●「フィフティな川柳募集!」
女性と男性がともに認め、支え合いながら生き生きと
自分らしく生きられる社会の実現に向けたメッセージ(仕事、家事、育児、介護、地域活動などのテーマを含む)を、五・七・五の17音で表してみませんか?
一例として『アイロンに パパ力(ぢから)込め アイを込め』(パパクラブ)
優秀川柳は情報誌『ときめき』(45号)で掲載発表。最優秀賞1、優秀賞2ほか。
*「フィフティな」は男女平等の考えや男女共同参画社会をつくろうとする考えを、センターの愛称「フィフティ2」から形容して、東久留米市独自に表した言葉。

【川柳募集期間】
6月23日(水)〜8月15日(日)
【応募方法】
FAXまたははがきで。川柳・住所・氏名(ふりがな)・年齢(小・中学生は学年も)・電話(FAX)番号をセンターへ。


●「男女共同参画週間」
“話そう、働こう、育てよう。いっしょに”
6月23日から29日までは「男女共同参画週間」です。それにともないフィフティ2では、今までに「シネマdeおしゃべり」で上映された中から次の3作品を下記の日程でテレビ上映します。またセンターにて他市の男女共同参画情報誌展もあわせて開催しますので、是非ご来館ください。
【作品】
@6月23日(水)『明日の記憶』(渡辺謙出演ほか)
A24日(木)『おくりびと』(本木雅弘主演)
B25日(金)『ドライビングMISS デイジー』(ジェシカ・タンディ主演)
【日時】@A午後1時半から午後4時、B午後1時半〜3時半
【会場】男女平等推進センター会議室
【定員】いずれも24人
【申込み】当日直接男女平等推進センター(火曜休館)へ。

●『ほっとトーク!
男女が共に働く北欧の国』
    
スウェーデンの留学生オスカルさん(写真)と、フィンランドで学んだ経験をもつ楠見さんとの楽しいお国柄ギャップトークです。お話からみえてくる教育、子育て、働き方のあるべき姿─。
【日時】7月10日(土)午後2時から午後4時
【会場】男女平等推進センター会議室
【講師】マットソン・アペルモ・オスカル氏、楠見和歌子氏
【定員】24人(先着)
*2歳〜未就学児の保育あり。6月16日(水)〜7月1日(木)に要予約。
申し込みは、6月16日(水)〜7月8日(木)に名前(ふりがな)・電話番号(ファクス番号)、保育が必要な方は、お子さんの名前(ふりがな)と年齢を、FAX(472・0053)または電話(472・0061)にて、男女平等推進センター(火曜日休館)へ。
IMG_3350.JPG

※事業は全て、参加費無料です。

お申込みお待ちしています。
posted by パパクラブ@ひがしくるめ at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

親子連れ多数!アースデイ2010!!

昨日は午前中に掃除と買い出しを終えて
お昼から時間をもらってアースデイ東京2010にいってきました〜!

http://www.earthday-tokyo.org/

20100419_erthday.jpg

食器リユースなどNHK等報道でも取り上げられてましたが
“アースデイ”とは4月22日を「地球の日」として
地球環境を守る意思表示をする国際連帯行動を東京では
代々木公園を中心にして開催されています。

昼すぎに原宿に到着すると
人の多いこと多いこと・・・

めっぽう田舎暮らしなもんで人ごみにフラフラしながら
散策していると・・・
会場はNPO、食事、雑貨等模擬店ブースに大きく分かれている
なかで・・・ありました!ファザーリングジャパン!

20100419_erthday (1).jpg
メンバーのお父さんたちが
バルーンアート(ミニバルーンで犬とかうさぎとかつくるやつ)
をしながらPR活動をしていました。
(その他には「うんち」の本とか物販を少々)

その他には仕事でも知らなかった
「子育て応援とうきょう会議」(東京都が中心になって企業、NPO、市民参画)
なるブースがありウェブサイト「子育てスイッチ」http://tokyo.kosodateswitch.jp/
をPRしていました。(この情報、再掲だったらスミマセン)

子育て応援ポータルサイトということで
子育て支援サービスは住まいの自治体で検索などできたり
安藤さんフォローのパパの子育てを応援する「パパのお悩み110番」
みんなの情報でつくられる「おでかけマップ」など・・・もりだくさんです。

20100419_erthday (3).jpg
会場入口は、原宿方面と渋谷方面からと分かれていましたが
渋谷からの流れは若者たちがとても多かったですね。
ベビーカーはところせましで移動が結構大変そうでした。

このイベントは2001年からとのことで10年になるのですが
動員数は10万人を超えるなど規模とエネルギーは凄いですね。
環境問題に、深刻ではなく、わくわく楽しみながら関心がもてる場づくりは
勉強になります。

さぁこれを知ったあなたも・・・

20100419_erthday (2).jpg

「やってみた日、それがあなたのアースデイ」
posted by パパクラブ@ひがしくるめ at 15:26| Comment(5) | TrackBack(0) | イベント! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

東久留米の学童事情はどんな?

昨日に最寄りの公園(所沢市)で
「学童まつり」が開催されていたので
見にいきました。

学童の魅力や課題など現況をPRしようと
横断的に職員が中心になって開催されていました。

1 (2).jpg

手作りのおもちゃ作りコーナーや
豚汁、わたあめなど模擬店がひらかれて賑わっていました。

その中のひとつに近所周辺の学童紹介テントがあって
子どもたちの様子が写真やメッセージなどでまとめられている。

その中で昨今の新聞記事がまとめられていたのがこれ。

1 (1).jpg

まだ自分の子が就学前ということもあるが
あまり学童の現況や問題は知らなかった。

新聞には、共働き世帯が増え学童利用者は増加するも
人員体制が追い付かない状況や
利用対象の規制緩和(全児童利用可)によって「大規模化」
したところでは、安全管理や細かな目配りが届きにくいこと
など掲載されていた。

東久留米市ではこういうムーブメントがないけれども
どういう現況なのでしょう…?

先輩お父さん&お母さん方
ご存知な方はどうぞメッセージなどでお知らせください。
posted by パパクラブ@ひがしくるめ at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。